サイディング壁面のコーキング打替えと、コロニアル屋根塗装




サイディング外壁 :  マイルドSDサーフエポプレミアム 

               水性SDサーフエポ  + プレミアムシリコン 塗装

               オートンイクシード15+(コーキング打替え)

付帯塗装 : クリーンマイルドフッソ 塗装(下地処理:ミラクボーセイ その他)

屋根塗装 : 屋根フレッシュSi







□ 一期一会。ご希望とご提案  

いつもお世話になっておりますT様からのご依頼です。

数年前から「塗りかえ」計画を立てられていまして、今回の工事へと至りました。



築年数でいいますと、26〜27年ほどだそうで、コロニアル屋根も年数なりの傷み具合でありました。



お見積りでは、いくつかのご提案をさせて頂きました。

いろんな商品が出てきている中、今回選びましたのは

コーキング材 ⇒ オートンイクシード15+

サイディング壁面⇒エスケープレミアムシリコン

各部  ⇒ クリーンマイルドフッソ(下塗り:マイルドSDサーフエポプレミアム)



上記の塗材をお選びいただいた後、施工となりました。



↓屋根の高圧洗浄(だいぶ劣化しています)





↓ ベランダ側




□ コーキングの打替えは、オートンイクシード15+を使用しました



今回使用しましたサイディングのコーキング材は、15〜20年の耐久性を提唱する「オートンイクシード15+」です。

その性能を確約するべく、施工では既存のコーキング材を丁寧に取り除き、コーキングを打替え。



壁面の下地塗装には、サイディング専用「マイルドSDサーフエポプレミアム」(弱溶剤)と

水性SDサーフエポの下塗り材を下地素材によって使いわけしまして

15年耐久を提唱する「エスケープレミアムシリコン」で仕上げました。



また、大きな屋根塗装はいつものようにプライマー層を2度塗り+中塗り、上塗り=4回塗りで

丁寧な作業を心がけ、仕上げを行いました。


▼画像クリックで大きくなります。

     

     



廊下廻りも明るくなりました!!


*マウスでふれると画像が変わります。(before / after )





▼画像クリックで大きくなります。

     






この建物にとって十数年に一回の大規模な修繕工事です。

全ての工事を慎重、丁寧に施工させて頂きました。



作業のしやすい環境と、作業スペースを考慮して頂きまして、誠にありがとうございました。

この度は佐藤塗装店に工事のご依頼をありがとうございました。