マンション階段 タキステップで改修工事 




階段、手摺 : 構造用錆止め塗装+ウレタン樹脂

        (関西ペイント社製エスコ+セラMレタン)

階段床 : タキロンタキステップ5W 色881

その他 : 鉄扉ドア塗装、内装手摺取替え工事





□ 一期一会。 

今回ホームページよりお問い合わせ頂きましたMさま。

佐藤塗装店にお問い合わせ頂きまして誠にありがとうございます。



6階建てマンション、階段ステップ部分に発生する錆が気になり、床材の張替えを含めた

階段の改修工事をお考えであるとのご相談でした。



□ 錆の発生と、抑制方法。 

新築時より9年が経過したそうです。中でも錆の発生は早い段階から確認されたらしく

・錆の発生を抑えた施工方法

・床材はノンスリップ金物を固定するビスを使用しない施工方法



このような形で改修工事を行う運びとなりました。

錆が発生する原因として考えられるのが、ノンスリップ金物(滑り止め)にビスで固定をする為、雨水が入り込んでし

まうといった事です。



↓ノンスリップ金物を撤去したところ






□ タキロンタキステップでの施工

今回の施工では、錆の発生を抑制させる為に住宅などに使用される錆止め塗料ではなく

構造物など(橋、鉄柱等)に使用される錆止め効果の優れた「関西ペイント エスコ」を使用しました。



また、上塗りの色目ですが階段裏は明るめのアイボリー、手摺はブラウン。

階段側面であるササラ板は床材と手摺、エレベーター扉にも非常によく合う配色をお選び頂きました。



階段の床面にはタキステップ5W 881(色)を施工しましたので、滑り止め効果、見た目の美しさも

数段アップした改修工事となっております。



▼画像クリックで大きくなります。




*マウスでふれると画像が変わります。(before / after )







作業のしやすい環境と、作業スペースを考慮して頂きまして、誠にありがとうございました。

アフター点検も含め、Mさまにお会いできる日を楽しみにしております。



この度は佐藤塗装店に工事のご依頼をありがとうございました。